よくあるご質問

Q&A

(HanseMerkur保険ご加入者)

「旅行保険」ページで、滞在目的別に3つのお薦めプラン「旅行/短期滞在」「ワーキングホリデー/留学」「研究滞在/長期滞在」をご案内しておりますので、その中からご自分の滞在目的をお選びください。お選びいただいた保険プランの補償内容や特徴など詳細をご参照の上、検討いただけましたら幸いです。

*ワーキングホリデービザを申請するお客様へ
同ビザ申請時には賠償責任保険への加入が義務付けられていますので、基本プラン「エコノミープラス」への加入をお薦めいたします。もしくは、「ファーストクラス」に賠償責任保険をオプションで加える、または「ファーストクラスゴールド」にお申込みください。

保険のお申込みは、ホームページの「お申込み」からオンラインにてお手続きをお願いいたします。
ステップイン保険は旅行保険ですので、基本的に日本ご出発前に、日本ご出発日を保険開始日としてお申込みいただくのが理想的です。

日本ご出発日が保険開始日である場合、保険適用国であるEU加盟国もしくはシェンゲン協定加盟国に日本出国から48時間以内に入国する場合は、日本出国時(搭乗機離陸後)から保険が有効となります。

はい。現地滞在をすでに開始している場合でも保険加入は可能です。現地でのそれまでの保険加入状況を確認させていただくため、加入している保険の証明書のご提出をお願いする場合があります。予めご了承ください。

ドイツ(EU諸国)入国から31日以上過ぎている場合は、待機期間31日間が設けられますのでご留意ください。ただし入国後、保険開始まで中断なく同様の保険契約が締結されていた場合は、待機期間はございません。

オンラインでのお申込みが完了しましたら、メール添付にて書類一式を送付いたします。郵便での書類送付はさせていただいておりませんのでご了承ください。
平日のお申込み(クレジットカード決済)の場合、通常は翌営業日に書類をお送りいたします。週末を挟む場合、また銀行振込でのお申込みの場合はさらにお時間をいただきますので、ビザ申請日や日本ご出発日からお日にちに余裕を持ってお申込み手続きを進めていただきますようお願いいたします。

お申込み後にメールでお送りするご契約書類の中に付保証明(加入証明書)が含まれています。ドイツ語と英語の書面をそれぞれお送りいたします。

クレジットカード(VISA、Mastercard、JCB)もしくは銀行振込のいずれかを選択していただけます。
いずれの場合も、一括払いでのみお受けしておりますのでご了承ください。

  • クレジットカード決済の場合-カード決済手数料として一律5ユーロをお客様にご負担いただいておりますのでご了承ください。
  • 銀行振込の場合-外国送金手数料(振込時、受取時)は送金依頼人であるお客様にご負担をお願いしておりますので、送金手続き時にご留意いただきますようお願いいたします。

はい。保険加入は可能です。ただ、既往症や慢性疾患、並びにそれに関連して表れた症状に対する診察・治療、処方箋費用については、保険は一切適用されませんので予めご了承ください。

保険はEU加盟国、シェンゲン協定加盟国、アンドラ、モナコ、サンマリノ、バチカン市国で適用されます。
日本では、保険契約が5カ月以上に渡る場合、一時帰国の際に最長6週間まで保険をご利用いただけます。

はい。問合せ内容に応じて以下まで連絡してください。

日本語でのお問合せは、ステップインまでお願いいたします。

保険会社の緊急時対応サービス+49 (0) 40-55557877(24時間対応/ドイツ語または英語)にまずはご連絡ください。世界中どこからでもコンタクトを取っていただけます。
加入証明書巻末に付いている保険カードに同番号が明記されていますので、現地滞在中は常に携帯していただくことをお勧めいたします。

日本語でのご案内をご希望の場合は、日本語対応サービス時間にステップインまでご連絡ください。

荷物の盗難は荷物保険の対象となります。ただこの保険は基本プランには含まれておりませんので、オプションで加えてご加入いただきますようお願いいたします。

盗難時には、迅速に最寄りの警察に盗難届を出してください。荷物保険請求時に提出する必要があります。

病院での診察時には、必ず事前に保険の加入証明書を窓口もしくは医師に直接ご提示下さい。
弊社保険では、旅行疾病保険規定に従い、医療料金規定を超える治療費は保険の対象外となります。加入証明書を提示しなかった場合、医師がこの料金規定を超える治療費を請求するケースもございますのでご注意下さい。

受診後の保険金の請求方法につきましては、保険金請求ページでご案内しています。

病院で診察を受けるときに留意すべきことについては「ドイツ旅行&生活百科」でもご案内しております。

○疾病保険のご請求
【ドイツ語または英語での手続き】
迅速に審査を進めるため、オンライン手続きを取っていただくことをお勧めいたします。「保険金のご請求」ページにて詳細をご案内していますのでご確認ください。その際に送付が求められる書類は通常以下の通りです。

・支払いの完了している治療費請求書
・処方箋(ある場合のみ)
・日本→ドイツ(または他のEU諸国)渡航時の航空チケット(入国日を証明できる書類)

【日本語での手続き】
上記書類に加えて以下の情報をメールでステップインまでお送りください。

・お名前、現住所、メールアドレス、保険金の振込を希望する銀行の情報、受診理由についての日本語での説明

○荷物保険、賠償責任保険、傷害保険のご請求
まずはステップインまでお問い合わせください。留意すべきことは以下の通りです。

・荷物盗難の際は、すぐに最寄りの警察に盗難届を提出してください。保険金請求時に必要となります。

入院時には保険会社への連絡が必要になります。HanseMerkur社の緊急時対応サービスへ通知してください。(24時間対応/ドイツ語または英語)

Tel: 0049-(0)40-5555-7877

保険加入期間は最長60カ月(5年)となっております。

現在の契約期間が終了する前までにオンラインにて延長のお申込み手続きを完了してください。(延長手数料19,80ユーロ)
保険会社にて延長審査が行われ、延長が承諾された場合にはご契約書類を送付いたします。
契約期間終了後に延長のご希望をいただいた場合、延長していただけない可能性がございますのでご留意ください。

☆延長契約前の期間に発症していた症状や保険事故は既往症の扱いとなり、保険の適用外になる可能性がありますのでご留意ください。
☆延長審査~延長契約書類送付までに数日お時間を頂戴いたします。ビザの延長手続きなどを予定なさっているお客様は、お日にちに余裕を持って延長のお申込みをしていただきますようお願いいたします。

中途解約は以下の場合にお受けいたします。必要書類をメールでステップインまでお送りください。

  1. 早期日本帰国の場合

    • 帰国便搭乗券のコピー(日本到着日を証明する書類)
    • 無効印の押されたワーキングホリデービザのコピー(同ビザ取得者のみ。無効手続きはビザ発給機関で行ってください)

  2. 就労等の理由で、現地の法的保険に切り替えた場合

    • 法的保険の加入証明書コピー(加入日が明記されている書類)

帰国日もしくは法的保険加入日から3カ月以内に(帰国の場合はできる限り1カ月以内)、必要書類をご提出くださいますようお願いいたします。その場合は同日から換算して月単位にて保険料をご返金いたします。3カ月を過ぎてから書類をご提出いただいた場合は、その時点から最長で3ヵ月まで遡ってのご返金となりますのでご了承ください。

お申込みの際、銀行振込にて決済をいただいていた場合は、返金を希望する銀行の情報を上記書類送付時にご通知ください。クレジットカードで決済をいただいていた場合は通常、同カード口座への返金となりますのでご了承ください。

解約手数料は19.80ユーロです。ご返金時に生じる手数料はお客様負担となりますので予めご了承下さい。

現地の法的保険加入に伴う中途解約の場合、解約となる保険は疾病保険と緊急時保険です。賠償責任保険/荷物保険/傷害保険にも加入していた場合、これらは継続加入となります。

早期帰国に伴う中途解約の場合は、加入していたすべての保険が解約となります。


※アリアンツ保険にご加入のお客様へ
アリアンツ保険(Allianz Global Assistance)にお申込みをいただいたお客様につきましては、別途「Q&A」にてご確認いただきますようお願いいたします。

日本語でのお問い合わせ

月~木9:00~16:00、金9:00~12:00
(ドイツ時間)

月~木17:00~24:00、金17:00~20:00
(日本時間)

ステップイン旅行保険

Stepin GmbH
Beethovenallee 21
53173 Bonn
Germany

お電話でのお問い合わせ
+49(0)228-9569553

メールでのお問い合わせ

お問い合わせフォーム

スカイプでのお問い合わせ

Stepin.hoken スカイプ

よくあるご質問Q&A

Q&A一覧

ステップインが提供する保険は、ドイツ旅行保険大手HanseMerkur社の保険です。
保険契約期間が13カ月以上の場合は、新規・延長契約ともに疾病保険の保険者が同社子会社のADVIGON社となります。保険プランや補償内容、ご加入条件等は同じですのでどうぞご安心ください。